商品データをより良くするための4ステップ

Data QualitySEOTaggingE commerce
By Satou Yoko, 2022年2月14日

競争の激しいEコマースで求められているのは、顧客のニーズをよく知り、商品の情報をより魅力的にプレゼンすることです。情報の関連性が高いほど、顧客の買い物を決定させる手助けとなるでしょう。この記事では商品データをより良くするための4ステップを紹介します。
世界のEコマース市場規模は2020年に4.2兆ドルと評価され、2020年から2024年まで年平均成長率14.7%で成長し、推定値6.3兆ドルに達すると予想されています。この非常に高い成長率からも分かるように、Eコマースはすでに世界で最も成長しているビジネスセクターの1つです。コロナ禍のパンデミックに後押しされて、Eコマースの売上高は世界中で大幅に増加し、中国が2.8兆ドルの市場で先導しています。

 

そんな急成長を遂げる競争の激しいEコマースで成果を上げるには、日々変化するECモールやウェブコンテンツに合わせて買い手に常にベストな買い物体験を届けなければなりません。

 

この記事では、そんな買い物体験に欠かせない商品データをいかに改善できるか紹介していきます。

 

 

商品データ改善のための4つのステップ

 

売り手はまず買い手がコンテンツに何を求めているか知る必要があります。情報の関連性が高いほど、顧客の買い物を決定させる手助けとなるでしょう。

 

1. 商品タイトル

 

買い手と商品のファーストコンタクトは検索結果ページです。何百、時に何千と並ぶ似たような商品の中から、競合相手ではなくあなたの商品を選んでもらうにはどうしたらよいでしょうか?

 

以下のことに気を付けて顧客のニーズとの関連率を上げましょう:

 

  • ブランド名、商品タイプ、サイズなど、検索されるであろうキーワードを入れる。
  • ECモールによって異なるタイトルの規則を守る。
  • シンプルかつ簡潔に。もっとも重要な情報のみに絞る。
あなたの顧客がどんな検索を行っているかリサーチすることも参考になります。

 

2. 商品説明

 

商品説明は転換率、売り上げに直結する要素の一つであることは最新の研究でも証明されています。 商品説明を書く際に気を付けたいことは以下の点です:

 

  • 買い手に関連ある、有用な情報は漏らさずに書くこと。
  • 買い手の好みを知る。どんな情報を求めているのか、どんな使い道を探しているのか。
  • サイトに親近感または好意をもたらすようなストーリーを載せる。
  • ECモールやチャネルによって商品情報を合わせる。例えばAmazonではキーワードが抜けている商品説明は削除されてしまう。コピーペーストは避けて、それぞれのプラットフォームに合わせて商品説明を作成する。
  • できるだけ商品のオリジナリティを見出す。リンクや動画、画像などを駆使して、他社の商品との違いや利点をよりよく魅せる。  

 

3. 商品画像

 

画像は買い手の目を一番に捉えます。また、画像を見ずに買い物をする買い手はほぼおらず、さらには画像の質が買い物を左右することもあります。

 

以下に注意しましょう:

 

  • 高画質、明確に商品を写していること。
  • 別角度からなど、いくつかのバリエーションがあること。
  • 色別、サイズ別など、商品にバリエーションがある場合はすべての画像があること。
  • 類似商品は画像に統一感をもたせる。

 

ECモールによって画像の表示のされ方はことなります。画像の編集や表示に自由が利くサイトもあれば、3枚だけ規定のフォームにアップできるというサイトもあります。例えばファッション関連のサイトであれば、できるだけ多くのイメージを様々な角度から載せることが好ましいですが、ノートPCであれば商品画像よりもスペックの説明文のほうが重要です。

 

4. ECモールに合わせたタグ付け

 

先述の通り、ECモールやセールスチャネルによって、商品情報をアップするフォームが異なります。画像、商品タイトル、商品説明など、それぞれの規定を守って商品が削除されることを防ぎましょう。

 

プラットフォームによって異なるものの中でも最も重要なのがタグ付けです。それぞれ異なるナビゲーションのインフラがあるため、タグもまた独自のものが要求されます。タグの名前か特性、属性、そして送信のフォーマットも異なる可能性があります。

 

商品をアップするたびにタグのデータをECモールごとに調整するのは手間ですが、やる価値は絶大です。商品が削除されるのを防ぐだけではなく、商品の露出を上げて転換率向上の手助けにもなります。

 

まとめ

 

日々拡大するEコマースにおいて、ECモールやその他のオンラインチャネルは買い物体験を向上させるために進化を続けています。売り手はそれらに常に合わせて変更、調整しなければなりません。 Eコマース界の競争に負けないためには以下の4つを気を付けましょう:

 

  • 強みのある商品タイトル
  • 高クオリティ、高関連な商品説明
  • 魅力的な商品画像
  • ECモール独自の商品タグ

 

商品データを最善のものにするために専門家のサポートが必要な場合は、LISUTO(株)にお任せください。 テクノロジーとEコマースの買い手や商品に関する深い知識を組み合わせて、あなたのECサイトをレベルアップさせます。LISUTO(株)独自のAIテクノロジーを使用して既存の商品情報を調べ、ECモール固有のナビゲーションタグで商品にタグ付け、必要な修正と完了を行い、あなたの商品フィードの品質をハイスタンダードに引き上げます。お気軽にお問い合わせください。

無料デモで効果を検証

    Name
    Email
    Phone
    Company